どんなメリットがあるの?

JC会員の10のメリット

JCのメンバーであることは有形無形の様々なメリットがありますが、ここで10個のポイントに集約してご説明します。

メリット1:一生つきあえる仲間に出会えます。

社会人になると学生の頃と違って、心から信頼しあえる友人を作るのは意外と難しいもの。JC参加すると同じような価値観を持つ仲間達と活動を共にすることで一生つきあえる友情をはぐくむことができます。

メリット2:企業や地域のリーダーとしての研鑽を積むことができます。

JCはその基本理念に「指導者の育成」を掲げています。つくばJCに参加することによって企業のリーダーとして、また地域社会のリーダーとなるためのトレーニングを積むことができます。

メリット3:同じ地域に生活する同世代の異業種の仲間と出会えます。

JCには20歳から40歳までのいろいろな職業について、地元で生活している仲間が参加しています。同業者の組合などとはひと味違った情報交換ができます。

メリット4:様々な研修プログラムに参加して自分の能力を向上させられます。

JCは様々な研修プログラムの開発や普及に力を入れています。会員になるとこうしたプログラムを無料で受けることができます。

メリット5:日本全国やアジア、さらに世界の友達を作ることができます。

JCは日本全国、また世界に広がるネットワークを持っています。こうした各JCとの交流プログラムに参加することによって幅広い友情をはぐくむことができます。

メリット6:たくさんの人の前で話すことや会議の運営ができるようになります。

JCに参加すると会議や講演に参加したり運営を任されたりする機会を数多く得られます。こうした場面を数多く体験することで、人前で話すことや会議の運営の方法を自然と身につけることができます。

メリット7:時間を上手に使うことを学べます。

年齢的にも社会的にも忙しくなる我々の世代。JCに参加することによって集中した時間の使い方や仕事の分担方法などを多くの仲間から学べます。

メリット8:ITを積極的に利用することができるようになります。

JCは積極的にITを活用しています。理事会などの会議では早くからペーパーレス化を果たし、会員間の諸連絡も電子メールなどを積極的に利用しています。参加していると自然とそうしたITに慣れ親しみます。

メリット9:個人では体験できないような大きなイベントを経験したり、運営したりできます。

JCではまちづくりの手法として対外事業にも積極的に取り組んでいます。こうした事業については入会から日の浅いメンバーにも責任ある職務を任せていますので、達成感の得られる大きなイベントを自分の貴重な経験として体験できます。

メリット10:あなたの夢を実現するための基礎がたくさん用意されています。

こうしたほかにもJCには様々なチャンスとアイディアを得られる場面がたくさん用意されています。それをどう生かすかはあなたの行動力如何にかかっています。さあ、あなたもJCでチャンスとアイディアを得てみませんか?