10月例会「すべては子ども達のために」の件

昨今、少子高齢化や地域のつながりの減少による地域の教育力の低下や、発達障害や貧困といった福祉的な課題の増加などを背景に、学校が抱える課題が複雑化・多様化する中、学校だけではなく、社会全体で子供の育ちを支えていくことが求められています。

2020年からの新学習指導要領では、「よりよい学校教育を通じてよりよい社会を創る」という理念を学校と社会が共有し社会と連携・協働しながら未来の創り手となるために必要な資質・能力を育む「社会に開かれた教育課程」の実現を重視し、その理念を前文に明示しています。

「すべては子ども達のために」

当団体やメンバーが所属する企業がどのように参画できるかを、那須塩原市、那須町職員をお招きし、検討いたします。

10月29日(木)開催

※一般のご参加は募集しておりません。あらかじめご了承下さい。

引き続き皆さまからのご支援を賜りたくお願い申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA